« 冬におすすめの薬膳 | メイン | 薬膳料理の資格とは? »

冬の薬膳レシピ

白湯鍋は、薬膳料理店などでも提供されているため、食べたことがある方も多いでしょう。
特に女性に人気の鍋ですが、自宅で作ることもできます。
冬におすすめの薬膳料理として、白湯鍋のレシピをご紹介しましょう。

材料は、骨付きの鶏もも肉400g、お米大さじ2、にんにく1かけ、しょうが適量、松の実10g、お酒大さじ2、だし6カップ、木綿豆腐1丁、白菜4分の1株、きのこ類、塩こしょう少々です。
他にもお好みの野菜があれば加えても構いません。
作り方は、最初にお鍋にお湯を沸かし、ぶつ切りにした鶏肉を軽くその中に入れて火を通します。
お米は水でよく洗い、お茶のパックなどに入れておきましょう。
しょうがをスライスし、鍋にしょうが、鶏肉、お米、お酒、にんにく、だし、松の実、塩を入れます。
煮立つまで強火にし、煮立ったら弱火にして40分ほど煮ましょう。
煮ている間に時々アクを取ってください。
しばらくしたらお米のパックを取り出し、塩こしょうで味をととのえた後に、白菜やきのこ類、豆腐を鍋に加えて火を通します。
完成したら、ポン酢などで食べるだけです。

多少時間は掛かりますが、材料を切って煮るだけですから、非常に簡単ですよね。
白湯鍋は自宅で楽しむことができますし、おもてなし料理としてもおすすめです。
ヘルシーで野菜もたっぷり食べることができますので、家族みんなであったかい鍋を囲み、薬膳料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。
日によって材料や味を変えながら、お鍋を楽しんでみて下さいね。

About

2011年01月25日 16:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「冬におすすめの薬膳」です。

次の投稿は「薬膳料理の資格とは?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。