« 夏におすすめの薬膳 | メイン | 秋におすすめの薬膳 »

夏の薬膳レシピ

夏に効果的な薬膳レシピをご紹介しましょう。
初心者の方でも手軽にできるものばかりですから、一度試しにつくってみてください。

まず、野菜たっぷり冷しゃぶです。
冷しゃぶは冷たくて、夏には食欲をそそる食べ物ですよね。
その上、たくさんの野菜を使用することで、栄養も多く摂取できます。

材料は、豚肉200g、なす1本、にがうり2分の1本、にんにく、塩、こしょう少々、オリーブオイル、お好みのドレッシングです。
お好みできゅうりやトマトなどの野菜を使用しても良いでしょう。
作り方は鍋にお湯を沸かし、沸騰したら豚肉を茹でます。
冷しゃぶですから、火が通る程度、短い時間茹でるだけで良いでしょう。
氷水で冷やす方も多いでしょうが、豚肉が硬くなりすぎてしまいますので、軽く水気を切る程度がおすすめです。
野菜を食べやすい大きさに切り、フライパンを熱してオリーブオイルを入れたら、にんにくを入れ、切った野菜を入れます。
火が通ったら、塩こしょうで味付けをしましょう。
豚肉をお皿にのせ、その上に炒めた野菜をのせ、お好みのドレッシングをかければ完成です。

次に、豆腐とトマトの冷製スープです。
材料は、木綿豆腐1丁、トマト3個、おろしにんにく適量、岩塩適量、エクストラバージンオイルです。
作り方は非常に簡単で、これらの材料を全てミキサーにかけ、後は容器に入れて冷やすだけです。

非常に簡単でおいしい薬膳料理ですから、初心者の方はこういったものから作ってみると、薬膳料理の楽しさを味わえることでしょう。

About

2011年01月25日 16:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「夏におすすめの薬膳」です。

次の投稿は「秋におすすめの薬膳」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。